Facility

内観

ものづくりスペースの他に、ワークショップなどを開催できる会議スペース(※要予約)、プロジェクター、ホワイトボードなどを備えています。

取り扱い機材

ものづくりに必要な工具や機材だけでなく、IoTキット、統計処理、音楽や映像制作などのソフトウェアも充実しています。

3Dプリンター

Qidi Tech社のX-Smartという3Dプリンターです。フィラメントを溶かして積層していく積層タイプの3Dプリンターです。フィラメントはPLAとABSが使用可能です。

3Dモデルの調整やスライスソフトの操作が難しいので講習を受けてから使用するようにお願いします。

https://www.qd3dprinter.com/

CNCフライス盤

SainSmart社のGenmitsu CNC 3018というCNCフライス盤です.ソフトウェアで事前に読み込んだ設計図通りにドリルで木材を削り取る機械です。

高速回転するドリルで削り取りますので,木くずが散らばったり,設計図によってはドリルが折れてしまう危険性があります。

必ず講習を受け,ゴーグル着用の上使用するようにお願いします。

https://jp.sainsmart.com/products/sainsmart-genmitsu-cnc-router-3018-pro-diy-kit


レーザーカッター

PCで設定したデザインの通りに彫刻や切断ができる機械です。

紙・革・布・木材の切断・彫刻が可能です。

さらにクッキーやどらやきなどの食品にもオリジナルデザインの彫刻が可能です。

出力を誤ると火事の原因となりますので必ず講習を受けてから使用するようにお願いします。

https://www.podea.net/makesample

各種工具

基本的な工具は自由に使って良いですが、電動工具系は必ずものづくりlabスタッフの目が届く場所での利用をお願いします。

ドローン

トイドローンのみですが、いくつかドローンがあります。

借りたい場合は一度相談してください。

小型モーションセンサー

PCに接続してセンサの上に手をかざすと両手を検知し、PCに触れなくても操作することができます。

Unityなどと組み合わせてゲーム開発もできます。

Carousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel image

IoT開発キット

Arduino、RaspberryPiなどのキットや、最近話題のM5Stackシリーズも各種揃えています。また、機器を開発するためのはんだごてやケーブル、モーター、センサ類なども準備しています。

コミュニケーションロボット

2台のKiroboが迎えてくれます。

マイクロマウス

迷路を探索して最短経路でゴールに向かうロボットです。プログラミングとハードウェアの両方の技術が必要で難しい競技ですが、大会に参加して完走を目指します。

https://rt-net.jp/products/pico-classic3/?lang=ja

ソフトウェア

デスクトップミュージックが制作できる音楽制作ソフト(Studio One4)

有名Youtuberも使っている動画編集ソフト(Adobe Creative Cloud)

統計分析、データ管理、レポートの自動作成などが行える統合型統計ソフト(Stata)

など、マルチメディアコンテンツを制作できるだけでなく、研究用途のソフトウェアも充実しています。